teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ご挨拶

 投稿者:コバヤシ@主務  投稿日:2009年10月 8日(木)16時56分27秒
  はじめまして。
 10月より主務として引き継がせていただきました小林記緒です。
学友会水泳部のより良い運営とハートフルな部活を目指して奮闘していきます。
以後よろしくお願い申し上げます。

 話は変わるのですが、先月よりHPの方に「連絡板」を新設させていただきました。これは今年度の新幹部からの試みで、現役部員だけでなくOB・OGの方々、他大学にも近日中のイベントスケジュールを公開するものです。何かの時にお役に立てれば幸いです。

 半澤を主体に新幹部になってからも、OB・OGの皆様のご期待に添えるようにより一層の努力をして参ります。今後とも学友会水泳部へのご支援とご協力を宜しくお願いします。
 
 

新幹部挨拶

 投稿者:半澤@2年目  投稿日:2009年 9月30日(水)14時36分17秒
  こんにちわ。10月1日から新しく主将を務めます半澤啓です。これから1年間、東北大学学友会水泳部の向上のため頑張っていきたいと思いますのでどうか宜しくお願いします。また簡単に新幹部の紹介をさせて頂きたいと思います。新幹部と現役部員を宜しくお願いします。

主将:半澤啓(歯2)
主務:小林記緒(農2)
副将:大嶽文秀(工1)
副務:堀川喬平(工1)
OB渉外:瀧内陽平(法2)
渉外:佐藤春樹(理1)
沫委員:柏崎陽(文2)・甲田逸朗(工2)
コンパ委員:粟屋麻実(薬科大1)・佐藤隼(法1)・梁瀬真以(教1)
大会実行:横田浩人(農2)・宮城光(農2)
 

ホームページ引き継ぎました

 投稿者:古舘@1年  投稿日:2009年 9月27日(日)23時59分43秒
  昨日の幹部交代コンパお疲れ様でした。
ホームページ管理を引き継ぎました古舘です。

今、必死にホームページの情報を転送していて、更新するまでもう少し時間がかかりそうです。わからないところを翔太さんや高井さんに聞きながら、見やすいホームページにしていきたいです。間違えることもあるとあると思いますが、よろしくおねがいします。
 

なるべく手短に

 投稿者:鮫島@H21卒  投稿日:2009年 9月11日(金)00時00分14秒
  こんばんは。
久しぶりの書き込みです。

まずはインカレ出場組のステファンと啓、お疲れ様でした。
今年のインカレもレベルが非常に高かったですね。
ステファンはこれでインカレがラストになってしまうけど、来年も複数の人が出られると良いですね。

七大としては各大学から最低でも一人は出ている感じでしたが、
阪大と名大は個人だけでも最低5人は出場していましたね。
しかも阪大の平泳ぎの某選手はインカレの決勝に出ていました。
1分1秒って…自分が泳いでいたのは何泳ぎだったんでしょうか(泣)
七大戦は来年以降もますます厳しくなりそうですね。

あ、幹部の皆さんもお疲れ様でした。
あとは引き継ぐものは次の幹部にきっちり伝えてやって下さいね。

さて、シーズンも終わったところで、そろそろ七大戦の結果をアップしてもらえないでしょうか?
忘れないうちに早めに記録をまとめておいた方がいいと思います。
まぁ、正直言って自分が見たいだけですが。

そんなこんなですが、どなたかよろしくお願いします!
 

主将としての一年間

 投稿者:鮫島(弟)@主将  投稿日:2009年 9月10日(木)21時29分11秒
  OB・OGの皆々様、こんにちは。
先日は暑い日にも関わらず、OB戦への参加ありがとうございました。
先輩方の昼夜を問わないエネルギッシュなお姿を見ることができ、また貴重なお話やご意見も聞けたことは
現役部員にとって良い刺激になったと同時に、なによりも楽しい時間を過ごすことができました。

さて、9/4,5,6に熊本で行なわれたインカレが終わり、ようやく全選手のシーズンが終わりました。
四年生の先輩方、約3年半本当にお疲れさまでした。
後半年ほどで大学生活は終わろうとしていますが最後まで充実した日々を過ごせることを心より願っております。

また、三年生を中心とした現幹部による運営も一通り終わり、現在は新幹部との移行期間にあります。
幹部のみんなは一年間運営お疲れ様でした。そして、主将の俺をここまで支えて来てくれてどうもありがとう。
この一年は東北大学水泳部の歴史から考えればわずかな期間かもしれないけれど、
皆の働きによってまた新たな一年を刻んで、次の幹部に引き継げそうなので、とてもうれしいです。
これからは部の運営を直接指揮することはないだろうけど、
新幹部への協力、時には助言といった形で可能な範囲で協力していこう。


ここからは少し自分の感想を言わせていただきます

思えば主将としての一年間はあっという間に終わりそうです。
自分がまだ副将だった頃、多分主将になるからと、
それまではあまり考えていなかった部の運営と組織について考えるようになりました。
さすがに長い時間の中で作り上げて来られただけあり、とてもしっかりとした組織であると思いました。
ただ、それでもまだまだ改善の余地があることにも同時に気付かされたので、
「自分が主将になったらもっと大きく変えてみよう。」と思い、事前にあれこれと準備をしました。
しかし、実際に運営を始めると自分とは性格も思考も言動も違う部員達を一つの組織にまとめるだけでも難しく、
何か新しいことを始めるなどはそれ以上に大変なことでした。
それでも、皆の意見や提案を考慮しながら一つ一つ整えようとしましたが、
そこが一年という期間の短いことで、結局できたことはほんのわずかでした。

では、これらできなかったことが中途半端に終わってしまったかと言うとそうではありません。
それは自分がこの一年でようやく気がついた2つのことを実践することで、
決して中途半端ではなく、ある形にして終えることができそうです。

1つ目は次の幹部を始めとする後輩達へその思いを引き継がせるように「教育(指導)」することでした。
この表現が正直適切かどうかはちょっと微妙なのですが、
とにかく後輩達とよく話をしてその中でそれとなく自分の考えなどを示しました。
彼らと意見が一致すれば、自分たちの任期中で無理にことを終わらせなくても、
その意思を継いだ次あるいはそのまた次の代の後輩達が形作ってくれると思ったからです。

2つ目は意見こそ違えども撤回することなく、1つの選択肢(=可能性の種)として残しておくことでした。
負担にならない形(選択肢=可能性の種)に留めて残しておくことで、
必要な時に植えれば花咲くようにし、状況に応じて改良すれば形は違えど、
一から生み出すよりははるかに効率がよくて時間もかからないからです。

このようにして一年という短期間でありながら、
自分では納得のいく形で部の運営と改善を行なえたのではと思っております。
とは言っても、これは歴史と伝統ある水泳部に先輩方が多くのことを残されたので気付けたことではありますが。

10月からはまた新たな幹部による運営が始まります。
次の学年にはまたその学年にしかない苦労や我慢があると思いますが、
ぜひ彼ららしい1年を水泳部の歴史に刻んで欲しいと思います。
これからはまた平部員・選手に戻りますが、残り1年間やれることはしっかりやりたいと思っています。

最後になりましたがOB・OGの皆々様、今後とも東北大水泳部への温かなご支援をどうぞよろしくお願いします。
長々と失礼いたしました。
 

インカレ結果

 投稿者:松下@4年目  投稿日:2009年 9月 6日(日)19時10分20秒
  インカレの結果をお知らせします。
半澤 啓
50M自由形 24-28

松下 ステファン悠
100M自由形 53-34
200M自由形 1-57-90

 今回の大会では水着効果の影響なのか、参加者がかなり多かったです。レベルもどんどん上がっていて、今日おこなわれた100M自由形では5人もの選手が49秒台を出していました。
 個人的には、先週から読んでいる水泳の教本を参考に、泳ぎ方やアップ方法を変えてみたところ、ベストこそ出せませんでしたが、これまでに出場したインカレのなかでは一番の記録が出せました。やはり、自分の経験や知識だけに頼らず、貪欲に知識を得ていかなければならないと痛感しました。っというわけで、引退は少し見送って、院に行っても競泳を続けようと思います。
 最後になりましたが、今回応援に来てくださった剛さん、水野さん、鮫島さんありがとうございました。また、今回のインカレのために寄付をくれた現役部員たちもありがとうございました。最後のインカレは、多少悔いは残りましたが大変楽しかったです!!
 

杉浦さんへ

 投稿者:小野@OB渉外  投稿日:2009年 8月23日(日)23時34分27秒
  こちらへの書き込み、ありがとうございます。

多くのOB・OGの方々が参加してくださり、こちらこそ昼の部・夜の部ともに非常に楽しませていただきました。夜の部では貴重なお話もお聞きすることができ、個人的にも感謝しております。

来年もお待ちしておりますので、是非よろしくお願いいたします!!
 

OB戦ありがとう

 投稿者:杉浦@H5卒  投稿日:2009年 8月22日(土)23時45分59秒
  今回久しぶりにOB戦参加させて頂きましたが、とても有意義でした。
現役の皆さん本当にありがとう。
そして、OBの皆さんもありがとう。
来年も台湾から参加できるように頑張ります。
 

沫について

 投稿者:小野@OB渉外  投稿日:2009年 8月19日(水)21時26分10秒
  大変お待たせしております「沫49号」ですが、本日皆様に郵送させていただきました。万が一、近日中にご自宅に届かないことがございましたらお手数ですがtohoku_swimclub@hotmail.comまでご連絡ください。例年より大幅に遅れ、皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。  

OB戦

 投稿者:小野@OB渉外メール  投稿日:2009年 8月 4日(火)02時36分7秒
  こんにちは。既にお葉書・メールにてご案内しておりますOB戦ですが、いよいよ2週間後に迫って参りました。出欠のご返信は7月末までとさせていただいておりましたが、ご参加いただける方は今からでも構いませんので、お早めのご連絡をお願いいたします。(→tohoku_swimclub@hotmail.com)

日程は以下の通りです。
8月14日(金) 18:00~ 前夜祭
8月15日(土) 13:00~ 本夜祭(競技)川内プール
         18:00~ 本夜祭(宴会)

またOBメーリスにて、現段階で参加のご連絡をいただいている方のお名前一覧を送らせていただきましたので、是非そちらもご覧になり、皆様お誘い合わせのうえ、奮ってご参加ください。よろしくお願いいたします。
 

ぜひ!

 投稿者:佳那子@4年目  投稿日:2009年 8月 1日(土)23時29分39秒
  >潮田さん

ぜひ来てください!お待ちしてます。
私たちこそいい刺激もらえてますよ(^^)
 

ご挨拶

 投稿者:潮田(お茶の水女子大)  投稿日:2009年 8月 1日(土)12時40分47秒
  お茶の水女子大学3年の潮田かおりです。
まずは七大戦お疲れ様でした。一緒に応援させていただいて、とても楽しくいいチームだと思いました。

既に奈緒さんから連絡来ているかもしれませんが、先日仙台に帰省してしばらくこちらにいるので、8/3からまた練習にお邪魔させていただこうかと思っています。
キッツで泳いでいるということで、おそらくマネージャーとしての参加となりますが、皆さんから良い刺激をもらえたらと思います。
全国公もあり、何かとお世話になります。よろしくお願いいたします。


※1年生の方々、今年度入部した方々へ。
誰だこいつと思っていらっしゃる方が多いかと思います。
七大戦の時に突然現れて何故だかとんぺいのTシャツを着て図々しく居座ってたあの人です。
実家が仙台で、高校の水泳部で奈緒さんの同期・絢子さんの後輩だった関係で、よくこちらにお邪魔しています。
よろしくお願いします。
 

七大戦報告

 投稿者:鮫島(弟)@主将  投稿日:2009年 7月22日(水)22時00分50秒
  OB・OGの皆様こんにちは。
7/18,19に神奈川県のさがみはらグリーンプールで行なわれた七大戦の結果をご報告いたします。

男子「6位」、女子「5位」

今大会ではたくさんのOB・OGの先輩方が応援に駆けつけて下さいました。
暑い中、またお忙し中、時間をつくって応援しに来て下さり本当にありがとうございました。

今年の七大戦は新型水着の影響もあってか、各大学とも昨年とは比べものにならないほど速くなってました。
僕たちも力をつけて望んだ今大会でしたが、他大学はそれを上回る成長ぶりで、
悔しいですがこのような結果となりました。

今の東北大水泳部はまだまだ一部の選手の力に頼って勝ちに行くチームであり、
中堅の選手層が薄いと思いました。
それに比べて、今回男子も女子も総合順位で上位になった大阪大学や京都大学は
選手層がとても厚く、決勝に残る選手はどの種目もほぼ2人以上いました。

今後七大戦を始めとするシーズンの大会でより上位を目指すためには個々の力はもちろんこと、
よりチームとして強い水泳部を築かなければならないと思いました。
次の幹部にもぜひこのことを念頭に運営をしてもらいたいと思います。

しかし、今は3週間後のシーズン最後の大きな大会である全国公に向けて、
しっかりと部を引っ張っていきたいと思います。
 

七大学戦お疲れさまでした

 投稿者:鮫島@H21卒  投稿日:2009年 7月22日(水)20時54分53秒
  またまた応援行ってきてしまいました。東京まで。
今年はOB戦に行けないので, 東京で久しぶりにたくさんのOBに会えて良かったです。
順位や個々のタイムはまた現役部員に任せるとしますが, 感想だけ述べさせてもらいます。

率直な感想としてですが, 七大戦全体のレベルがものすごい勢いで上がっています。
特に関西圏あたりのレベルが非常に高かったです。
Frなんて決勝のレースの度に新記録の放送が入っていました。

男子もですが, 女子のレベルも高くなってきたように思います。
ただし, 男子のように上位層のレベルが非常に高いというよりは,
まだ選手の数が増えて層が厚くなってきたという感じです。

東北大も頑張っていて北部よりもタイムを上げている人もいましたが,
前回以上に思うようにタイムが出せていない人も多かったように感じます。

東北大学の結果としては, 啓の半Frの23秒台の東北大新と,
真以ちゃんの200IM優勝が特に印象的でした。

他大学の結果として印象的だったのは
100Brの1分02秒での優勝と, 800FRの7分53秒(どちらも大阪大学)での優勝でした。
優勝者は多分男子は大阪, 京都, 名古屋にしかいませんでした。

このレベルの東西の二極化はどれだけ速い部員が入ったかももちろんですが,
むしろ主に彼らの伸び率に起因すると思います。
東北大全体の調子が良い悪いというよりも,
とにかく周りの大学の伸び方が東北大と比較して半端ないというべきでしょう。
去年までそこまで速くなかった人達さえかなりの脅威になっていました。

決勝の上位選手のレベルはそこらの速い高校生でさえそう簡単に出せるタイムではありません。
身体が出来上がる大学生になってから伸ばした人が届くようなタイムです。
つまり高校までは速かった部員が入部したところで,
そこから伸びなかったら, 他大学に当然負けてしまうわけです。

現役部員の皆がタイムを伸ばしているのはよく分かります。
しかし, タイムを伸ばすのは当たり前のことで, 伸び率が本当の勝負なのです。

練習が夜だったり, 学校のプールが寒くてまともに練習できなかったり,
宮城県内や近隣での大会が非常に少ないなどと, 活動環境は首都圏や関西圏と比べて決して良いとは言えません。
でもそのような環境であってもちゃんと工夫すれば大幅にタイムを伸ばすことは可能なはずです。
冷静になって速い人の泳ぎや身体つきを観察すれば, 何が自分に足りないかは少しくらい分かるはずです。
あとはトレーニングあるのみでしょう。

実際, うちと割合い似た環境の北大があれだけ伸びるわけですし,
チーム内にもどんどんタイムを上げている人もいるわけですから。

応援や指導(Brくらいなら)しかできない身ですが, これからも出来るだけ皆をサポートできたら良いです。

最後に, 今回でラストレースだった4年生, 4年間お疲れさまでした。
どうかまだ試合が残っている仲間を最後まで応援してあげて下さい。
 

Re:インカレ出場選手

 投稿者:水野@H10卒@熊本  投稿日:2009年 7月15日(水)22時38分46秒
  早速のレスありがとうございます。
九州在住の東川君、野口君と連絡を取り合ってるところです。

さて、いよいよ七帝ですね。頑張って下さい!
 

インカレ出場選手

 投稿者:鮫島(弟)@主将  投稿日:2009年 7月15日(水)00時29分42秒
  こんにちは。ご連絡ありがとうございます。
東北大水泳部から今年のインカレ出場選手は現在二名、計三種目の出場が決まっており、
出場選手と日程は以下の通りとなっております。

4日(金)・・・50m自由形(半澤 啓:2年)
5日(土)・・・200m自由形(松下 ステファン 悠:4年)
6日(日)・・・100m自由形(松下 ステファン 悠:4年)

よろしくお願いします。
 

インカレ

 投稿者:水野@H10卒@熊本メール  投稿日:2009年 7月14日(火)20時15分40秒
  7/17(金)にインカレのチケットが発売になりますが、
トンペイで出場が決定している人がいましたら出場競技を教えて下さい。
入江君フィーバーでチケット取れるか心配です。
200Baは9/4(金)ですね。平日は仕事で厳しいのですが。
そんなわけで、これをご覧になった方、早めにレス頂くか、
知ってそうな人にコンタクトして頂ければ幸いです。

http://www.swim.or.jp/sub2_games/09/swim_11.html

 

北部インカレの結果

 投稿者:鮫島(弟)@主将  投稿日:2009年 6月29日(月)19時22分11秒
  OB・OGの皆々様、ご報告が遅くなりました。
6/27・28に岩手県盛岡市の盛岡市立総合プールにて、第2回北部学生選手権水泳競技大会兼
第24回北部地区国公立水泳競技大会が行なわれました。

僕たちは昨年のシーズンが終わってから新たな目標として
男子・・・「北部国公立二連覇」
女子・・・「全国公団権獲得」
をそれぞれ掲げてこの日のために一年間練習に励んできました。

そして大会を終えた結果、男女共に見事目標を達成することができ、
今日ここに胸を張ってご報告させていただきます。

男子 北部国公立選手権「優勝(二連覇!!)」          北部学生選手権「第6位」
女子 北部国公立選手権「第3位(全国公立選手権団権獲得!!)」 北部学生選手権「第6位」

選手・マネージャーが一丸となって勝ち取った結果です!!
競技自体は個人あるいは数名で競うスポーツでありながら、
チームとして戦えた今大会は、部の主将を努めさせてもらっている僕にとって最高の喜びでした。
この場を借りて部員のみんなに改めてお礼を言います。

「本当にありがとう!!」

また、お忙し中わざわざ時間を作って応援に駆けつけて下さった、
赤羽さん、鮫島さん、北別府さん、桑原さん、
どうもありがとうございました。
先輩方の見ている前でこのような結果をお見せすることができて、大変光栄に思います。

最後になりましたが、OB・OGの皆様、いつも多大なるご支援をしていただき本当にありがとうございます。
皆々様の温かなご支援あってこその現東北大学水泳部であり、
今回もこうして大きな結果を得ることが叶いました。
今後とも現役一同、さらなる高みを目指して、日々活動に取り組んでいきたいと思っております。

次の大会は7/18・19に神奈川県のさがみはらグリーンプールで行なわれる七大戦です。
ご都合がよければ、ぜひ応援よろしくお願いいたします。
選手・マネージャー、一同が再び全力で競技に望む姿を先輩方に見せたいと思っております。
 

北部を終えて

 投稿者:佳那子@4年目  投稿日:2009年 6月29日(月)14時25分46秒
  亮子と同じく、まずは女子のみんなへありがとう。
それと応援してくださったOBの皆さん、男子部員の皆さんもありがとうございました。

個人的にも全く記録を残せなかった去年は、自分のタイムに対する不満の気持ちのほうが強く、団権が取れなかったことに対して執着していなかったような気がします。
でも、今年は女子部員全員で団権奪回を目標として一丸となって頑張ったこと、男子部員も一生懸命応援してくれていたのを見て、自分だけで泳いでいるわけではないことを実感しました。みんなで出場できる大会が増えて本当にうれしく思います。


とは言いつつも、やはり自己ベストを出せずに悔しい私は、残りわずかな時間を大切に使って次こそいい記録を残します!


応援してくださる皆様、応援してくれる人がいるというのは本当に心強いです。どうぞこれからもよろしくお願いします。
 

やりました!!

 投稿者:亮子@4年目  投稿日:2009年 6月29日(月)11時32分59秒
  主将から結果報告がないので、まだ黙っておきます(笑)

ホントに女子みんなのおかげで勝ち取った結果だと思います。
まいちゃん、七大も期待してます(笑)
コカナには2バタ泳がせちゃったのに、きっちり完泳してくれて、しかも5点も取ってきてくれてありがとう。今度はFrでね!
ゆりこ、七大では何かしでかしてくれると信じてます。
それから、あすみちゃんとなおちゃん、次は8位まで点になるから、自分の力を信じて泳ぎ切ってください。
そして4年目、カナコさん。確実に点取ってきてくれて助かりました。北大の小山内は七大で潰してきてください。
絢子は公務員試験の前日なのに、2種目も出てくれてありがとうございます。あの点数は大きかったです。そして試験お疲れさま。
私は………団権狙うって張り切ってた割に全く使えなくてゴメンなさい。七大までに何とかします。
マネの5人もお疲れさまです。君らのサポートがあってこその結果です。大変だと思うけど、これからもよろしくお願いします。


ホントにみんなの力がなければ成し遂げられなかったと思います。七大も3位目指して頑張りましょう!!
美里ちゃん、無理にエントリーさせちゃってゴメンね。あんまり重く考えないで、ちょろっと泳いできてくれるだけでいいよ。



応援に来てくださった、赤羽さん、鮫島さん、別府さん、桑原さん、忙しいのにありがとうございました。良い結果をお見せすることができて、よかったです。このままの勢いで七大戦も頑張ってきます。
 

レンタル掲示板
/24